ねこまんま便り

花冷えの週末

先週は桜がどこでも美しくて、お花見日和??と言いたいところでしたが、花散らしの雨や嵐もあり、晴れても花冷えで、猫??の目のような目まぐるしい天気(~_~;)
体調を崩しそうな日がまだ続きそうで、春風邪に気をつけましょう!

自宅近くで毎年咲く「御衣黄(ぎょいこう)」珍しい薄緑の八重咲き。
c0305685_20161668.jpg

c0305685_20161888.jpg

近くの公園は家族連れや、カップル、グループで大賑わい!
c0305685_20162076.jpg

綺麗な青空に満開の桜が映える☆
c0305685_20162111.jpg

巨大電波塔とのツーショット。
c0305685_20162282.jpg

c0305685_20162330.jpg

皇居の乾通りの桜も観たいけれど(^_^;)
無理かな?
[PR]
# by manma_neko | 2014-04-07 19:55 | Comments(0)

「メメント・モリ」番外編

浅草のギャラリーエフで今日迄開催中の、下條ユリさんの個展「メメント・モリ」をまた観に行ってきました。
お花見日和の良いお天気のせいか、カフェも蔵もお客様で賑わっていました。
見ると、テーブルの奥に黒い額縁状のものが?
c0305685_13574085.jpg

Izumiさんに伺うと、ユリさんのお友達が今朝焼いて下さったそう。
c0305685_13573921.jpg

真っ黒な生地に様々な模様や文字が。
c0305685_13574168.jpg

小麦の良い香りがしなければ、まるで炭化した木の質感を活かした額縁に見えます。
c0305685_13574286.jpg

ユリさんの著書の初版本を、友人の方から見せて頂きました。
c0305685_13574319.jpg

目次のページが楽しい~♡
c0305685_13574639.jpg
c0305685_13574782.jpg

本当に大切な宝物ですね!
現在、カフェでも販売されている新しい版と並べて見ました。見開きの麻の葉模様は手描きだそう。
c0305685_13574495.jpg

c0305685_13574587.jpg

蔵の中で、作品に三たび向かい合うことが出来て、帰りには例のパンも一切れ頂きました。軽く温めて頂いたら、小麦の薫りが豊かで、木の実やベリーの歯応えも良いお味でした。
何だか「蔵の背骨」を味わっているような充実感!ご馳走様でした。
c0305685_13574853.jpg

[PR]
# by manma_neko | 2014-04-06 13:23 | Comments(0)

「小生意気な猫」@谷中

満開の桜の時期の雨風は、「花散らし」「花腐(くた)し」とも言うそうで、
ちょっと恨めしいですが、樹々や花芽には恵みの雨なのかも。
部屋の中にくすぶりそうだったので、根津のギャラリーTENで開催中の「小生意気な猫とその仲間たち」遠藤正美 木彫展に行ってきました。
昨年夏に、浅草のギャラリーエフのブログで知り、作家の遠藤さんともお話しできました。
一つ一つ手彫りの、チョイ悪な猫や仲間の姿に一目惚れ(^_−)−☆
唐草の風呂敷を背負った銀さん似のチビ猫のペンダントを買いました。

素材の木は殆どが楠の木。
c0305685_1052179.jpg

ギターの穴からネズミがこんにちは!
c0305685_10521854.jpg

ワインスタンドにもなっています。
c0305685_10521839.jpg

マタタビ酒でホロ酔気分。呑んべい猫
c0305685_10521940.jpg

何故か憎めない泥棒猫たち。
c0305685_10522110.jpg

鯛にかぶりつく猫に招き猫達も様々。
c0305685_10522128.jpg

棚板抱えた猫と革の猫ポーチ。
c0305685_10522229.jpg

丸太をくり抜いたスツールは猫つぐらも兼ねています。
c0305685_10522392.jpg

c0305685_10522468.jpg

本来の色味はこちら。桜色の革張り。
c0305685_10522563.jpg

手拭いハンガー。
c0305685_1052266.jpg

今日は遠藤さんは在廊していなくて、ちょっと残念でした。
c0305685_10523418.jpg

〜四月十三日迄。
[PR]
# by manma_neko | 2014-04-04 10:07 | Comments(2)

花??より団子???

東京でも桜がほぼ満開のニュースが流れた日。久しぶりに会う親友を誘い、ランチとお花見を楽しんできました。
まずは、「ミクニ丸の内」の平日限定のワンプレートランチを!
手前のプレートには、米国産ミスジのグリエ、東京菊池レモンと八王子原木椎茸のバター添え。
東京旬野菜のグリエ ミント風味の仔牛のジュ。
奥のプレートには
東村山の馬鈴薯と白葱のクリームスープ。千葉県産初鰹の藁焼きと町田産フリルレタスのサラダ スパイシーなヴィネグレット
c0305685_14251128.jpg

デザートは練馬産とちおとめのロールケーキと宇治抹茶のパルフェとコーヒー。
c0305685_14251273.jpg

三國シェフのこだわりの野菜たっぷりのナチュラルフレンチを気軽に楽しめて、本当に美味しかったです(^_−)−☆
入り口に活けてある見事な桜をパチリ
「陽光桜」という珍しい種類。
c0305685_14251360.jpg

c0305685_14251448.jpg

その後は、東京駅近くの「KITTE」をウィンドウショッピング。
更に浅草へ足を伸ばしました。
お天気も良く、普段より更に観光客でごった返す中で、何とか境内の桜を観ることが出来ました。
c0305685_14251562.jpg

目の覚めるような青空に枝垂れ桜??
c0305685_14251693.jpg

c0305685_14251745.jpg

c0305685_14251839.jpg

浅草神社の桜と柳の緑の鮮やかなコントラストに春の息吹を感じました。
c0305685_14251852.jpg

c0305685_14251970.jpg

最後は、カフェムルソーで川風に吹かれ、ギャラリーエフで開催中の個展「メメント・モリ」へ。
下條ユリさんもいらして、カフェは大にぎわい!
友人は蔵の空間に感激し、作品にも魅了されたようです。
沢山お喋りも出来て、楽しい一日でした。
[PR]
# by manma_neko | 2014-04-02 13:39 | Comments(3)

桜散る??

今日は銀さんの月命日。
折しも、暖かな陽気に誘われてあちこちで桜も咲き始めました。
浅草のギャラリーエフさんには伺えなかったので、我が家でお線香を上げて
日々の見守りを感謝し、冥福を祈りました。
あの日から、まだ三ヶ月しか経っていないという思いと、もう三ヶ月も経つのだという思いとが交錯します。
c0305685_21183040.jpg

一年前の、散りゆく花びらの中の銀さんの動画を観たら、静謐な美しさに胸の奥が少し痛くなりました。
ユリさんの桜も、銀さんにホロリと散りかかる桜も、煌めく「いのち」そのものですね。
c0305685_21183232.jpg

桜の花の下で往生したいと詠った歌人や、満開の桜の根元には死体が埋まっていると言った作家もいたように、桜ほど「生と死」を深くイメージさせる花はないように思えます。
瓦礫に咲いた桜、墨堤に咲く桜は場所は遠く離れているけれど、共に失われた沢山の「いのち」の証かもしれないなと思いました。
[PR]
# by manma_neko | 2014-03-29 20:16 | Comments(0)



そのまんまが美しい猫と美味しいモノを愛でる日記です。

by manma_neko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最近の銀座はすごいスピー..
by ねこばばあ at 22:06
ちぐささん〜☆ コ..
by ねこなで at 14:00
やまさん〜☆ コメ..
by ねこなで at 13:56
猪熊弦一郎展さんの 猫は..
by chigusano at 16:49
こんばんは〜!!! ..
by やまさん at 23:52
ねこばばあさん〜☆ ..
by ねこなで at 12:18
藤の花,紫の滝のようでき..
by ねこばばあ at 05:58
ねこばばあさん〜☆ ..
by ねこなで at 10:30
カマクランさん〜☆ ..
by ねこなで at 10:20
最後のお膳にヨダレたらた..
by ねこばばあ at 23:29
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧